【イベントレポート】第2回出町市場Um!〜おいしいブローチ〜


20150726-IMG_0617

テーマ性のある手づくり市「出町市場Um!」、2015年7月25日(土)〜26日(日)に行った第2回のテーマは「おいしいブローチ」。

 

ブローチって食べられるの? いいえ、違います。おいしいブローチとは、“食べ物に関連したブローチ”とのこと。おいしそうな食べ物を眺めていると、誰もが幸せな気持ちになれますよね。本来なら口に含むと消えてなくなってしまうものですが、それがブローチになって身につけられるなんて、まるで魔法のよう! 今回の出町市場Um!には、そんなおいしいブローチをつくる作家さん8組にお集まりいただきました。

 

おいしいブローチって、具体的にどんなもの? お客さんから「作品を見ているだけでお腹が空いてきました」という声が聞こえるほど、魅力的な作品を一部ご紹介します!

 

20150726-IMG_0634

「はなとそら」・釆女奈緒さんの一番人気はレンコンブローチ。オーブン陶土でつくられた、優しい雰囲気のブローチです。

20150726-IMG_0652

美大生作家グループ「あおぞら市~ソライロにムチュウ!~」の作品。

20150726-IMG_0626 20150726-IMG_0628

「Popping pop」と「きゃろっとたうん」の共同出店。

ポップな色使いが特徴的な「Popping pop」のてぃさんの作品(写真上)と、「食べ物のブローチをつくるのは初めて」とこの日のために制作された「きゃろっとたうん」の猪俣愛美さんの刺繍糸で編んだ果物のブローチ(写真下)。

20150726-IMG_0668

加藤文香さんは野菜のブローチを出品。野菜が並んでいる様子は、まるで市場のよう。

20150726-IMG_0641

「花背WARA」藤井桃子さんによる、京都市左京区の花背に伝わるわら細工のアクセサリー。

20150726-IMG_0660

羊毛フェルトブローチを制作する「merci」の池田英子さんのブースには、スイカやソフトクリーム、レモンなど夏を連想させるブローチも。

 

20150726-IMG_0682

事前インタビューで出店者の皆さんに「なぜ食べ物をモチーフにしているのですか?」と聞くと、「パンが好きだから」「見た目が可愛い」といった回答が。同じ食べ物でも作家さんによって印象が変わり、それぞれの個性がキラリと輝きます。

2日間ともにとても暑い日でしたが、その中でもたくさんの方にお越しいただきました。中にはメンズのお客さんもチラホラ。お気に入りのブローチを見つけ、嬉しそうに会場を後にする方を見かけこちらも嬉しくなりました!

20150726-IMG_0623

20150726-IMG_0681

冷たい飲物、食べ物ブースも大人気。(写真上)ピリッとした辛さの手づくりジンジャーエールを販売する浦野遥さん。(写真下)「竹村のカキ氷研究所。」の皆さん。「レモンハニーラベンダー」などめずらしいシロップが選べる4種類。

 

ご来場いただいた皆さん、出店者の皆さん本当にありがとうございました! 第2回出店者のインタビューはこちらからお読みいただけます。

 

▼「花背WARA」藤井桃子さん

http://ichiba.napoletano-kyoto.com/interview/momoko_fujii

 

▼「きゃろっとたうん」猪俣愛美さん

http://ichiba.napoletano-kyoto.com/interview/inomata_manami

 

▼「Yamada」山田早織さん

http://ichiba.napoletano-kyoto.com/interview/saori_yamada

 

▼「ZAKKA CALMLY」 長谷川恵子さん

http://ichiba.napoletano-kyoto.com/interview/keiko_hasegawa

 

▼「merci」池田英子さん

http://ichiba.napoletano-kyoto.com/interview/eiko_ikeda

 

▼「あおぞら市~ソライロにムチュウ!~」 中野ゆかりさん

http://ichiba.napoletano-kyoto.com/interview/yukari_nakano

 

▼「はなとそら」釆女奈緒さん

http://ichiba.napoletano-kyoto.com/interview/nao_uneme

 

▼加藤文香さん

http://ichiba.napoletano-kyoto.com/interview/fumika_katou

 

 


2015-08-10 | Posted in 過去の開催情報Comments Closed 

関連記事