仲良し姉妹がつくる、優しさあふれる羊毛フェルトブローチ―merci池田英子


01

池田 英子

滋賀県出身。2009年に妹のai*さんとともに手づくり雑貨ブランド「merci」を立ち上げ、滋賀県を中心とした手づくり市に出店している。また、月に一度、自宅を開放して「おうちショップ」を開き、手づくり雑貨の展示・販売も行っている。

「merci」の仲良し姉妹がつくるのは、ふわふわであたたかな小物たち。コロンとした羊毛フェルトのブローチや髪に付けるアクセサリー、愛らしいテディベアの描かれたコースターやガーデニング用のブロック……そのどれもが優しくカラフルで、見る人を和やかな気持ちにしてくれます。今回は、姉のei*さんこと池田英子さんにお話を伺いました。

02

今までつくりためてきたブローチたち。丸型に模様をあしらったものや動物モチーフ、お花モチーフのものなど様々。

 

―姉妹で手づくり雑貨をつくるようになったきっかけは何だったのでしょうか?

 

池田 もとは私が小さい子向けにヘアピンやヘアゴムなどのアクセサリーをつくっていたのですが、それを妹に手伝ってもらったのが最初です。そのうち自分たちも使えるようなブローチやピアスなどをつくりだして、私も妹もそれぞれが自由につくりたいものをつくるようになりました。姉妹だからか好きなモチーフもすごく似ていて、つくったものの傾向がバラバラにならないんです。でも、よく見ると妹のつくったものは細部まですごく細かいなんて違いもあるんですよ。

 

―妹さんは今も雑貨をつくっているのですか?

 

池田 最近は育児で忙しいので、なかなかつくれていないですね。今回の出町市場Um!にも、私だけで出店します。でも、近くには住んでいるので、また落ち着いたら一緒につくりたいねって話しているところです。それまでに私はもうちょっと頑張ってうまくなろうと思って、いろいろ制作中です。

 

「イラストを立体化させたくて……」羊毛フェルトとの出会い

03

池田英子さん作のポストカード。妹さんも絵を描かれるのだそう。

 

―merciさんの作品の素材となるのは羊毛フェルトが多いですが、始めたきっかけは?

 

池田 元々は私が子どものころから絵を描くのが好きで、テディベアのキャラクターのイラストをずっと描いているのですが、それを何かグッズにしたいなと思ったのがきっかけです。ある手づくり市に出店したときに羊毛フェルトの作家さんがおられて、そこで少し体験させていただいたのがすごく楽しくて。ちょうど妹もそのころ、「羊毛フェルトをやってみたい」と言っていたので、二人で制作を始めました。慣れないころは、姉妹揃ってよく針で指を刺してしまっていましたね(笑)。

 

―羊毛フェルトのどのようなところが楽しいですか?

 

池田 まず土台をつくってそこに後から柄をつけていくのですが、絵を描くのと通じるところがあって面白いですね。どんな柄にしようかなぁと考えながらひとつ一つ制作しています。色違いのものをたくさんつくって並べるのも楽しい! 自己満足の世界ですが……(笑)。それから、自分たちのつくったものを使ってくれている人を偶然見かけたときなんかは本当に嬉しくて、やりがいを感じますね。ものづくりが楽しいなって思う瞬間です。

04

「ずっと立体化させてみたかった」というmerciのマスコットキャラクター・メルシィちゃんと、食べ物モチーフのブローチたち。アイスクリームは池田英子さんのご主人のアイデアなのだとか。

 

―今回の出町市場Um!のテーマは「おいしいブローチ」ですが、どのようなものをご出品いただけるのでしょうか。

 

池田 食べ物をモチーフにした羊毛フェルトのブローチを出品しようと考えています。コーヒーのブローチはつくったことがあるのですが、食べ物は初めてで……。でも、初めてのものをつくるのは楽しいですね。当日までにいろいろつくるつもりですので、楽しみにしていてください!

 

―これからはどのようなものをつくっていきたいですか?

 

池田 イラストと羊毛フェルトをコラボさせた作品をつくってみたいと思っています。ここ数年は羊毛フェルトの作品ばかりつくっていますが、やっぱり絵は自分の原点だと思っているのでそちらも大事にしていきたくて……。ポストカードとブローチをセットにしたものがいいかなぁとか月ごとにテーマを統一させたものをつくるとか、構想を練っているところです。

 

■merci

http://canvas-i.com/floor/merci/

■merciのおうちショップ

毎月第1日曜日 11:00-16:00

滋賀県大津市和邇にて

 

■出町市場Um!「おいしいブローチ」@Deまち

7月25日(土)〜26日(日)10:00〜17:00

URL:http://ichiba.napoletano-kyoto.com/

※merciは7月26日(日)のみの出店となりますので、ご了承ください。

 

 

 


2015-07-22 | Posted in インタビューComments Closed 

関連記事